佐渡グルメ

2016年03月04日

大人の隠れ家しめばり山荘

しめばり山荘

羽茂の大崎にある法乗坊の種まき桜と大崎活性化センターの間の道を奥に入って行くと、周りに民家も何もない道中不安になるような所に、大人の隠れ家的古民家があります。ここはしめばり山荘と名付けられた貸し別荘的なところ。

正直なところ、どうやって予約してよいのかもわかりません。
今回東京から来た知人が、どうしてもここに泊まりたいとのことで地元の人経由で予約。私もかねてからここに宿泊したかったので、ご一緒させていただきました。

しめばり山荘 囲炉裏

中は囲炉裏があり、薪ストーブもあり、自炊所もあり、食料と燃料があれば極寒のこの日でもなんとかなりそうな感じ。宿泊当日は猛吹雪で、毛布にくるまりながら暖炉の前でお酒を飲み、佐渡の食材に舌鼓。

しめばり山荘

この薪ストーブがライフライン。
冬場にここに訪れる人は、おそらく僕らぐらいだろうけども、こんなに薪を有りがたく使わせていただいたのは初めてかもしれません。これが消えたら命の危険に晒されそうだ・・・と思うような寒い日の夜でした。

暖炉

この絞張馬は藁で作っているのですが、おばあちゃんが一人で作っているここにしかない作品。東京から来た知人は、これに惚れ込んで作っている人に会いに行くというフットワークの軽さ。旅の天才だなぁと感じました。
地元の人との触れ合いを大事にするのも、旅の醍醐味ですね。

絞張馬

囲炉裏で小木の芋もちを焼いて、素朴な味を堪能。
この風情がなんともいえない。こういう面倒な生活がたまらなく愛おしく、魅力があるのだろう。なんだかわかる気がします。毎日となると、苦行に思えてきますが。

小木の芋もち

しめばり山荘への地図はこちらを参考にしてください。
Googleストリートビューでも見れます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sado_island at 11:00|PermalinkComments(0)

2016年02月25日

古民家食堂&カフェ&居酒屋 持田家(もちだや)

持田家(もちだや)

佐渡の相川天領通りにある持田鮮魚店隣にある、古民家食堂&カフェ&居酒屋 持田家でランチを食べました。隣の持田鮮魚店さんが経営しているお店だけあって、お魚料理が美味しいとの評判。
玄関の佇まいがなんとも素敵です。

持田家(もちだや)

廊下の左側にはテーブル席や座敷などもあり、奥にはカウンターのお席が。私は今回お席が空いていないこともあり、カウンターに座りました。カウンターはオープンキッチンとなっており、奥様がきりもりしておりました。

海鮮丼

噂の海鮮丼です。
1,200円でこのクオリティ。佐渡産のボタンエビや佐渡産寒ブリなどゴージャスに入っております。他にも小鉢なども付いてご飯とお味噌汁がセットになっております。ハーフサイズもあり、少食の方にも安心ですね。

無名異焼コーヒーカップ

追加で食後にコーヒーをいただくことにしたのですが、その器はオリジナルの無名異焼。作風的に北沢窯かな?と思いましたが、聞きそびれました。持田家のロゴ入りです。

3月1日からは相川ひなまつりも開催されますので、その昼食としてぜひお立ち寄りいただきたいと思いました。


古民家食堂&カフェ&居酒屋 持田家(もちだや)
〒952-1557 佐渡市相川一町目7
TEL:0259-67-7268
http://www.mochidaya.net/

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sado_island at 22:21|PermalinkComments(0)

2016年02月19日

くいものや丸美亭に行くと必ず食べる若鶏の鉄板焼き

若鶏の鉄板焼き

佐和田にあるくいものや丸美亭。ここはパスタや定食などが美味しいお店でして、私はここに行くと必ず若鶏の鉄板焼きを注文します。ジュワワァ〜!っとアツアツの鉄板に若鶏のもも肉のソテーがあり、その上に玉ねぎやにんにく、もやしなどが載っています。

味付けは醤油ベースのバター風味。ごはんとお味噌汁、サラダと漬け物がついていて値段もリーズナブル。基本お箸で食べる洋食なので、食べやすいです。

くいものや丸美亭

お店の駐車場はお店の前に2台程と、横に数台停められるのですが、近くに公民館もあるのでそちらの駐車場に停めても徒歩圏内。店内もセンスの良い調度品が飾ってあり、落ち着いた雰囲気です。

最近は佐渡でも洋食屋さんが増えましたが、以前は数少ない洋食屋さんのひとつでした。昔から愛される地元の洋食屋さん。ぜひ一度ご賞味ください。

丸美亭の店内

くいものや丸美亭
営業時間:12:00〜14:00 18:00〜23:00
住所:
佐渡市河原田本町175
電話:0259-52-3903

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sado_island at 18:42|PermalinkComments(0)

2016年02月10日

へんじんもっこのソーセージ作り見学

へんじんもっこ

ドイツの食肉加工コンテストで世界チャンピオンになった、日本の誇るソーセージ屋さん。そんな職人さんのいる佐渡市新穂のへんじんもっこ。実際に作っているところを見たことがある人は少ないでしょう。

今回は特別にご許可をいただき、工場で撮影させていただきました。流石だなぁと思ったのは、機械も床もとっても綺麗にしてあり、掃除が行き届いています。無駄のない動きで次々材料を入れていき、あっという間にソーセージが出来上がります。

ソーセージの腸詰めってこんな感じの作業なんですね。
写真はへんじんもっこの人気商品の一つ、焼きソーセージです。私のおすすめのソーセージはへんじんもっこのケーゼグリラーで、ソーセージの中にチーズが入ったジューシーでパリっとした食感。

へんじんもっこの商品がどこで変えるか?
楽天やAmazonでへんじんもっこと検索すると、商品が出てきますので、ぜひお買い求めください。

へんじんもっこソーセージ

へんじんもっこ
楽天 http://www.rakuten.co.jp/mokko
Facebookページ https://www.facebook.com/henjinmokko
さどとりっぷ  http://yaplog.jp/sadotrip/

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sado_island at 20:35|PermalinkComments(0)

2016年01月30日

佐渡汽船両津港ターミナル近くのseafood dining cafe 海結

seafood dining cafe 海結

佐渡汽船両津港ターミナルすぐ近くに12月1日にオープンしたレストラン、seafood dining cafe 海結に行ってきました。このお店は両津の広瀬組さんが手掛けるレストランなのです。広瀬組さんは他にも佐渡の食材を使った食品加工もしているのはご存知でしょうか?
Sado Kitchen 佐渡キッチン

お店はカジュアルな感じの看板で、白地に青の文字が目を惹きます。

seafood dining cafe 海結

ランチとディナーのメニューが違っていて、ランチはカレー、グラタン、パスタの三種類。いずれもスープとワンドリンクがつくようです。店名のとおりシーフードが食べたかったので、オーダーは牡蠣のレモン風味パスタを注文。

seafood dining cafe 海結

海結

海結

あっさりとした味付けに、牡蠣の旨味がギュッと凝縮した味がアクセントとなり、美味しくいただけました。デザート系が無いのが少し残念ですが、珈琲をいただきホッとくつろいでから退店させていただきました。

加茂湖牡蠣のパスタ

ドトール珈琲

seafood dining cafe 海結
〒952-0014 新潟県佐渡市両津湊133番地
TEL:050-3565-6157
営業時間 ランチ 11:00~14:00  ディナー 17:00~22:00
定休日 月曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sado_island at 07:53|PermalinkComments(0)