佐渡の旅館・ホテル・民宿

2016年03月04日

大人の隠れ家しめばり山荘

しめばり山荘

羽茂の大崎にある法乗坊の種まき桜と大崎活性化センターの間の道を奥に入って行くと、周りに民家も何もない道中不安になるような所に、大人の隠れ家的古民家があります。ここはしめばり山荘と名付けられた貸し別荘的なところ。

正直なところ、どうやって予約してよいのかもわかりません。
今回東京から来た知人が、どうしてもここに泊まりたいとのことで地元の人経由で予約。私もかねてからここに宿泊したかったので、ご一緒させていただきました。

しめばり山荘 囲炉裏

中は囲炉裏があり、薪ストーブもあり、自炊所もあり、食料と燃料があれば極寒のこの日でもなんとかなりそうな感じ。宿泊当日は猛吹雪で、毛布にくるまりながら暖炉の前でお酒を飲み、佐渡の食材に舌鼓。

しめばり山荘

この薪ストーブがライフライン。
冬場にここに訪れる人は、おそらく僕らぐらいだろうけども、こんなに薪を有りがたく使わせていただいたのは初めてかもしれません。これが消えたら命の危険に晒されそうだ・・・と思うような寒い日の夜でした。

暖炉

この絞張馬は藁で作っているのですが、おばあちゃんが一人で作っているここにしかない作品。東京から来た知人は、これに惚れ込んで作っている人に会いに行くというフットワークの軽さ。旅の天才だなぁと感じました。
地元の人との触れ合いを大事にするのも、旅の醍醐味ですね。

絞張馬

囲炉裏で小木の芋もちを焼いて、素朴な味を堪能。
この風情がなんともいえない。こういう面倒な生活がたまらなく愛おしく、魅力があるのだろう。なんだかわかる気がします。毎日となると、苦行に思えてきますが。

小木の芋もち

しめばり山荘への地図はこちらを参考にしてください。
Googleストリートビューでも見れます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sado_island at 11:00|PermalinkComments(0)