古民家

2016年05月02日

カールベンクス古民家民宿 與三兵衛(YOSABEI)

古民家民宿 与左兵衛YOSABEI

5月にオープンしたばかりの古民家民宿與三兵衛(YOSABEI)に行ってきました。
佐渡の主要道路から少し外れて奥まった所にあり、地図を頼りに農道のような道を走りつつ、やっとたどり着いたこの古民家民宿 與三兵衛(よさべいと読みます)

築200年以上の古民家を十日町にあるドイツ出身の建築デザイナーKarl Bengs’氏がリフォームを手がけ、民宿とカフェとして再生しました。外観はオレンジ色の目立つ色合いですが、中に入ると梁が露出した古民家らしい佇まい。

古民家民宿 与左兵衛YOSABEI

5月中旬頃にはカフェもオープンするのだとか。こちらも楽しみです。
お宿の方は一日一組限定の民宿となっており、朝食のみ対応しているということでした。早速知人を紹介し、宿泊させつつ、一緒にお部屋まで行って撮影してまいりました。

キッチンもあり、そちらは自由に使って良いとのことで、長期滞在にも良さそうな感じです。
まだ夜にお邪魔していないのですが、周りが田んぼなので、虫の声やカエルの合唱が聞こえそうです。田舎の親戚の家に泊まりに行った時の事を思い出します。

古民家民宿 与左兵衛YOSABEI

こちらがお部屋。屋根裏部屋のような感じの三角のところにベッドがあり、調度品等も落ち着いた感じで快適な空間。泊まらないのに私がワクワクしてしまうような、そんなお宿でした。

古民家民宿 与左兵衛YOSABEI

カールベンクス古民家民宿 與三兵衛(YOSABEI)
〒952-1204 佐渡市三瀬川549
http://sado-japanese-newold.jimdo.com/





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sado_island at 16:47|PermalinkComments(0)

2016年02月25日

古民家食堂&カフェ&居酒屋 持田家(もちだや)

持田家(もちだや)

佐渡の相川天領通りにある持田鮮魚店隣にある、古民家食堂&カフェ&居酒屋 持田家でランチを食べました。隣の持田鮮魚店さんが経営しているお店だけあって、お魚料理が美味しいとの評判。
玄関の佇まいがなんとも素敵です。

持田家(もちだや)

廊下の左側にはテーブル席や座敷などもあり、奥にはカウンターのお席が。私は今回お席が空いていないこともあり、カウンターに座りました。カウンターはオープンキッチンとなっており、奥様がきりもりしておりました。

海鮮丼

噂の海鮮丼です。
1,200円でこのクオリティ。佐渡産のボタンエビや佐渡産寒ブリなどゴージャスに入っております。他にも小鉢なども付いてご飯とお味噌汁がセットになっております。ハーフサイズもあり、少食の方にも安心ですね。

無名異焼コーヒーカップ

追加で食後にコーヒーをいただくことにしたのですが、その器はオリジナルの無名異焼。作風的に北沢窯かな?と思いましたが、聞きそびれました。持田家のロゴ入りです。

3月1日からは相川ひなまつりも開催されますので、その昼食としてぜひお立ち寄りいただきたいと思いました。


古民家食堂&カフェ&居酒屋 持田家(もちだや)
〒952-1557 佐渡市相川一町目7
TEL:0259-67-7268
http://www.mochidaya.net/

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sado_island at 22:21|PermalinkComments(0)